検索結果一覧

前のページ|1-2|次のページ

2 件検索されました。

Q1 ノロウイルスの環境検査はできますか?
Q2 食品製造環境での付着細菌の採取ポイントを教えて下さい。
Q1 ノロウイルスの環境検査はできますか?
A1
RT-PCR法、リアルタイムPCR法で検査は可能です。
但し、かなりのウイルス量の汚染がないと検出できない可能性があります。
従って、ノロウイルスの汚染源の一つである糞便による環境汚染の指標として、大腸菌もしくは大腸菌群の検査結果を参考にすることもできます。

▲トップに戻る

Q2 食品製造環境での付着細菌の採取ポイントを教えて下さい。
A2
日常的な洗浄や消毒レベルを評価するための検査では、手洗い後の手指、洗浄や消毒後の器具(まな板や包丁など)を採取ポイントにします。
病原菌や汚染指標菌をターゲットに作業中の器具から採取する場合もあります。
手のひらが媒介する病原菌(黄色ブドウ球菌等)については、手の触れる場所を中心に採取します。

▲トップに戻る