残留動物用医薬品検査

【残留動物用医薬品一斉分析メニュー】

商品名
検査内容
定価(税別)
厳選動物用医薬品32項目スクリーニング 国内外(アジア・北南米・豪・日)で使用頻度の極めて高い、必要最低限の抗生物質、合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤を厳選して抜粋。
(テトラサイクリン類、クロラムフェニコール、エンロフロキサシン、サルファ剤等合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤等に幅広く対応)
148,000円
厳選動物用医薬品39項目スクリーニング 国内外(アジア・北南米・豪・日)で使用頻度の極めて高い、必要最低限の合成抗菌剤、ホルモン剤、抗生物質を厳選して抜粋。
(サルファ剤等合成抗菌剤、ホルモン剤等に対応)
104,000円
厳選動物用医薬品13成分スクリーニング 国内外(アジア・北南米・豪・日)で使用頻度の極めて高い、必要最低限の抗生物質、合成抗菌剤を厳選して抜粋。
(テトラサイクリン類、クロラムフェニコール、エンロフロキサシン等に対応)
105,500円
基本48項目 合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤スクリーニング 現在、残留基準が定められている動物用医薬品を中心に、国内外で使用頻度の高い、又は残留性の高い合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤を抜粋。
(サルファ剤等合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤等に幅広く対応)
104,000円
抗菌物質31成分 抗生物質、合成抗菌剤スクリーニング 現在、残留基準が定められている抗生物質を中心に抜粋。
(テトラサイクリン類、クロラムフェニコール、エンロフロキサシン等に幅広く対応)
163,000円
テトラサイクリン類、クロラムフェニコール類3項目クリーニング 国外(アジア近隣諸国等)で使用されている動物用医薬品のうち、残留性の高い、又は知名度の高いテトラサイクリン類、クロラムフェニコール類。 69,000円
動物用医薬品141項目スクリーニング ポジティブリスト制導入に伴う動物用医薬品141成分同時分析。
(サルファ剤等合成抗菌剤、寄生虫駆除剤、ホルモン剤等に幅広く対応)
104,000円

【平成25年度輸入食品モニタリング検査対象動物用医薬品セットメニュー】

商品名
検査内容
1検体
検査料金
(税別)
2~4検体
割引価格
(税別)
5検体以上
割引価格
(税別)
輸入検査対象
116項目スクリーニング
(平成25年度版)
畜水産食品全般対象
検疫所の平成25年度食品残留動物用医薬品モニタリング158項目のうち、116項目に対応
カバー率は73%
140,000円 110,000円 80,000円
輸入牛対象
112項目スクリーニング
(平成25年度版)
牛対象
検疫所の平成25年度食品残留動物用医薬品モニタリング146項目のうち、110項目に対応
カバー率は75%
輸入水産食品対象
45項目スクリーニング
(平成25年度版)
水産食品対象
検疫所の平成25年度食品残留動物用医薬品モニタリング60項目のうち、45項目に対応
カバー率は75%
120,000円 110,000円 80,000円

【その他動物用医薬品セットメニュー】

商品名 検査内容 定価(税別)
ニトロフラン類4項目セット ニトロフラゾン・ニトロフラントイン(AHD)・フラゾリドン(AOZ)・フラルタドン(AMOZ)のセットメニュー。 65,000円
ニトロフラン類3項目セット ニトロフラントイン(AHD)・フラゾリドン(AOZ)・フラルタドン(AMOZ)のセットメニュー。 55,000円
ニトロフラン類2項目セット フラゾリドン(AOZ)・フラルタドン(AMOZ)のセットメニュー。 45,000円

注意事項

★ 料金(税別)は1検体当たりの料金です。

★ 上記動物用医薬品検査には、全てLC/MS/MSを使用しております。

★ 検査結果は約2週間でご報告。特急対応も受け付けていますので、詳しくはお問合せ下さい。

★ 検体量は1kgをご用意下さい。