先輩の声 検査部04 高見 知里

検査部 学術企画  2007年入社

「学術企画でよかったな」と思っています。笑って仕事ができる環境が整っており、上司がいて、せんぱいがいて、同期がいて

学術企画は社内の架け橋です!

初めまして。ライフサイエンス部 学術・企画の和田と申します。
私は学術・企画の一員として、お客様からの問い合わせにお答えしたり、お客様にどのような検査を実施しているのかをより理解していただけるようご案内を作成したりしています。
また、抗菌試験や医薬品関連検査ではお客様窓口となって試験詳細の打ち合わせを行っています。
これはお客様からのニーズを検査室に伝え、検査受託へ向けて打ち合わせを行う、お客様と検査室との架け橋となる仕事です。

社会に出てからも日々勉強!

我が社では幅広い検査を受託しているため、お客様からのお問い合わせも多種多様にわたります。
それに的確にお答を返すため、毎日が勉強です。
日々受託できる検査項目が増えているため、頭をフル回転させて仕事に挑んでいます。
(「社会に出てからも日々勉強」とはこのことだと痛感しています...)

チーム全員が一丸となって・・・。

現在 学術・企画には4名が籍をおいていますが、得意分野はそれぞれ異なります。
私は抗菌試験関連でお客様の対応をさせていただく機会が多いため、それに特化できるよう知識・経験を蓄えているところです。
他には、院内感染対策に強い後輩がいたり、遺伝子分析や理化学分析に強い同期がいたりします。
得意分野は異なりますが、お客様へより良い検査の提案ができないか、社会のニーズにあった検査は何なのかを皆で考え、お客様のご要望を叶えられる検査会社として、学術・企画の頼れる上司の下、一丸となって取り組んでいます。

そんな学術・企画で、一緒に働きませんか?